ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オレンジレボリューション


11月の初旬に嫁の実家に行きました。
結婚式に出席できなかった、嫁の祖母に挨拶をしに行くついでに嫁の実家にお泊りました。思えば嫁の実家に行くのは、まだ3回目。最初は「娘さんを僕にくださいこのやろー!」っていう、結婚を目前にした男なら緊張なくしては通れない挨拶のとき。2度目は、今年のGWに遊びにいったとき。そして、3度目が今回。嫁の実家から帰ってくるときに、ダンボール一箱分のみかんを貰ったんですよ。んで、嫁実家とみかんの話は置いといてですね。




実は最近またダイエットをしてるんですよ。色々あって、自分でもヤバイと感じ出した僕は、再びダイエッターへと返り咲いたのです。一番痩せていたころは、弟の部屋から黙って拝借してきた『角田信朗のボディトレーニング』っていう本を見ながらの筋トレをしていました。これが効果バツグンで変に筋肉がつきすぎて、持ってた服が全部着れなくなるっていうオマケつき。着れる服はタンクトップ系の服だけ、そんなところまで角田にならなくていいのに。




それは避けたいと思った僕はですね、筋肉をつけるんじゃなくて脂肪を落とそうと考えました。まず一番の原因であろう大好きな間食をやめ、大好きな食事(主に夕飯)の量を減らしました。加えて、大好きだった揚げ物を極力食べないようにしました、よく考えたら確実に太る生活でした。そして、帰宅後の軽い筋トレ、やはり適度な運動は必要ですからね。この久しぶりに再開した筋トレが、自分の体の衰えを筋肉痛とともに文字通り『痛感』させてくれました。




でも、間食をやめたとは言え、空腹感に勝てない時もあります。でも大好きだった間食はもうやめた、少しくらいストイックにならないとダメ。ここで活躍するのが嫁の実家から持って帰ってきたダンボール一杯のみかんです。朝食のお供に、カバンに忍ばせておやつに、そして夕飯前後に小腹が空いたときに。みかんが大活躍です。みかんなくしてダイエットは成らず、といったところでしょうか。一日に最低3個はみかんを食べています、今までおかしや油もの・炭水化物で満たされていた胃を、みかんで満たすだけでも、体重に変化はあるだろう。




口から取り込んだ炭水化物は、運動などをして燃焼(消費)しなければ、その44%が脂肪に変わり体内に蓄えられます。つまり、100gの炭水化物を摂取すれば44gの脂肪がつく。これを炭水化物50gとみかん50gに変えれば、付く脂肪は22gに減る、というわけです。まさに、みかん革命ですよ。炭水化物ダイエットが流行るワケですね。




まだ、ダイエットを開始して数日です。みかんダイエットは、未完ダイエットです。何が変わるわけでもないと思ってました。しかし、少しずつだけど、みかん革命の効果は現れてきていました。やはり炭水化物の量を減らし、みかんを食べ続けたのが良かったのでしょうか。ダイエットを開始して数日、




おしっこが、みかんの香りになりました。

スポンサーサイト
  1. 2007/11/15(木) 19:33:29|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:31

伊勢日記

 


正直、わざわざ記事に書くようなことでもないんだですけどね。
先日、我が家に客がきました。


 


 


AB




生きた伊勢海老さんです。
祖父が田舎(三重県のとある島)に帰った土産にもらいました。
この日はね、嫁の妹が家に遊びにきていてですね、まぁ両手に花ですね。それで僕が嫁の妹を新幹線の駅まで迎えに行って帰ってきたら、家のドアに紙袋がかかってたんですよ。嫁が袋に入ってた箱をとりだして開けると、中から伊勢さんがコンニチワですよ。熱帯魚を飼ってる水槽に入れようとしたら、嫁に怒られました。




でも正直、僕も嫁も生きた伊勢海老なんて料理したことないじゃないですか。でも嫁は「私は漁師の孫娘よ!海老も縦に掻っ捌いてやるわよ、キー!」みたいな感じで豪語してたんですね。だから、僕も「伊勢海老の刺身だ、ワホーイ!」みたいな感じで興奮するじゃないですか。嫁の妹も伊勢海老を見て、「ふーん」みたいなリアクションですよ、何この温度差はですよ。




この伊勢海老さんがですね、箱から出されたときは知らない家に来て緊張してたのか大人しかったんですよ。借りてきた猫みたいな感じですよ、もらい物の海老だけど。しかし、けっこうカワイイ顔をしてるんですね、今からコイツを食うのかと思うと胸が痛みます、すごい美味しそうです。
嫁は海老を裁く気マンマンでですね、まぁ「お前のチ○コを縦に裂いてやろうか!」とか言っちゃうような嫁だから、海老くらい楽勝で縦に裂いちゃうんでしょうね。




いざ嫁が伊勢海老さんを裁こうをしてですね、僕と嫁妹は新婚旅行の写真でも見ながら待っていようか、みたいな感じでですね、伊勢海老の刺身を待ってたんですよ。嫁が伊勢海老と格闘を始めましてね、僕に向かって一言「だめ、伊勢海老、硬い、跳ねる、わたし、できない。」ですよ、インディアンか。伊勢海老どーするんだよ、誰も裁けねーよそんなの、承太郎を呼んで来い。
ってうか、お前のじーちゃんは漁師なんだろ、なら海老を裁くくらい楽勝じゃねーの?僕のじーちゃんはハゲだから、僕は将来ハゲるよ?そーゆーモンなんじゃねーの?




もうお腹は減りまくってますよ、ペコリンコですよ。でも海老を刺身にしないと夕飯は始まらないんですよ。で、「海老、どーするのかな~」なんて思ってたらですね、嫁が笑顔で「ロッシュ君、やって?頭と胴体を切り離してくれたら、後は私がやるから。」ですよ。ふざけるなよ。俺のじーちゃんは漁師じゃないよ、ただのハゲだよ?漁師の孫にできなかったことが、ただのハゲた孫にできるわけないじゃないですか。そもそもお前が「わたし、漁師の孫だから海老くらい楽勝よ!」とか言い出すから、僕はじーちゃんに「土産は伊勢海老で!」とか頼んだんじゃないの。お前が責任もって裁けですよ。




嫁の笑顔には勝てないじゃないですか。
僕は包丁を持ってですね、海老さんと向き合うわけですよ。つぶらな瞳が僕を見つめます。けっこう、カワイイ顔してんじゃねーかですよ。今からこいつに包丁を入れるのかと思うと、心が痛みます。でも、この世は弱肉強食です、僕は意を決して包丁を海老に…




ソォーイ♪
と、やってやりました。硬い、ものすごく硬い。何かしら、男として尊敬の念を覚えるくらいに硬いんですよ。それでももはや包丁は振り下ろされたのです、引くわけにはいきませんよ。海老は海老で、身を守ろうと必死です。暴れます、海老が暴れます。ビッチビチと跳ねます。ウザイくらいにビッチビチです。節子でさえ、こんなにビッチビチじゃなかったんじゃないかな。兄ちゃん、なんで海老は跳ね回るん?




あまりにビッチビチと撥ねるから、思わず「黙れメスブタが!」とか言いそうになりましたよ、ビッチだけに。でもなんとかですね、海老の頭部(?)と胴体部(?)を切り離すことに成功しましたよ。後は、嫁の仕事ですよ、僕は手を洗ってパソコンに向かいます。嫁は刺身を作ろうと包丁を手に取ってですね、「だめ、伊勢海老、硬い、まだ動く、わたし、できない。」ですよ、インディアンか。伊勢海老どーするんだよ、誰も裁けねーよそんなの、承太郎を呼んで来い。
ってうか、お前のじーちゃんは漁師なんだろ、なら海老を裁くくらい楽勝じゃねーの?僕のじーちゃんはハゲだから、僕は将来ハゲるよ?そーゆーモンなんじゃねーの?




もうお腹は減りまくってますよ、ペコリンコですよ。でも海老を刺身にしないと夕飯は始まらないんですよ。これ、さっきの流れじゃないですか、デジャウ゛?嫁の笑顔には勝てないじゃないですか。僕は包丁を持ってですね、海老の下半身と向き合うわけですよ。なんか、蝦蛄(しゃこ)みたいなビジュアルですよ、さっきまで海老の頭にくっついてたとは思えないくらい美味しそうに見えない。僕も心置きなく包丁を入れれますよ。ってことで、海老の尻尾部分を縦に裂いてやりましたよ。少し、股間のあたりがズキンをしましたよ。




ところがですよ、この海老がですね、もはや頭部と尻尾部に別れているのにも関らず、まだこの尻尾部は跳ねるねるんですよ。神経の反射とかじゃなくて、さっきと同じくらいに、ビッチビチと跳ねる。ウザイくらいにビッチビチです。節子でさえ、こんなにビッチビチじゃなかったんじゃないかな。兄ちゃん、なんで海老は跳ね回るん?




あまりにビッチビチと撥ねるから、思わず「黙れメスブタが!」とか言い以下同文。でもなんとかですね、尻尾部を縦に裂き終わる頃には、海老も跳ねなくなってましたよ。あとは、身を剥いで刺身にするだけです。それくらいは嫁にもできるだろう、と思ってですね、最終的に僕がやりました。嫁がやろうとすると、身がボロボロになって刺身にならなくなったから。そんなこんなで、僕は生まれて初めて海老を裁きました。というお話でした。美味しかったでした。

  1. 2007/10/08(月) 22:54:13|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

事故

 


今日は旅行記と写真をUPしたり、コメントにレスしたりしょうと思ってたんだけど、
ベッドから落ちて、その勢いでベッドの隣に置いてある衣装ケースに股間を強打して、挙句の果てにベッドと衣装ケースの間に挟まって動けなくなって、涙がでました。
痛くて泣いてるのか、情けなくて泣いてるのか分からんかったけど、なんか笑えてきました。
嫁に助けてもらったんだけど、なんだか書く元気がなくなりました。
ギリシャレポを読みたかった人、もうちょっと待ってね。
ギリシャで撮ってきたキレイな写真をUPします。


フォトブロガー:ロッシュ。

  1. 2007/09/26(水) 23:11:34|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

帰国報告


帰ってきました。
なんだか、意識が朦朧としています。
朝4時にアテネのホテルを発ち、20時間かけて帰ってきました。
大阪は関西空港に8時過ぎに着、バスに揺られること1時間ちょっと。
余韻に浸る間もなく、昼から仕事。




さて、お元気ですか?僕は元気じゃないです。
鬼のようなスケジュールをこなして、元気なわけないじゃない。
まぁ、鬼のスケジュール帳は見たことないけど。
少しずつ、写真とかUPしながら、結婚式や旅行の報告がしていけたらな、と思います。今日は疲れたから無理。




ところで、ここ数日のアクセス解析を見た結果、連日トップの検索数を誇る検索ワードが『新性器~』だったんだけど、ギリシャで『新性器』を見つけましたから、それだけUPしておきますね。では、元気になったら更新します。




↓新性器
むしろ新性器




  1. 2007/09/25(火) 19:07:42|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

アメイジング・グリース

一日、27ユーロ払うと、ネットに繋がるみたい。
ギリシャまで来て、ネットが繋がると喜ぶ夫婦だよ、残念だよ。
ネットカフェ、ないのかな。




とりあえず、写真だけUPしようと思います。
詳細は、帰国後に書こうと思います、思うだけかも。
今日は、有名なパプペポン神殿に行ってきたよ、空気が乾燥してて脱水症状がでたよ、ギリシャの水は硬水だから美味しくない。




あくろぽり




ぱぷぺぽん




パプペポン

  1. 2007/09/19(水) 01:59:25|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。