ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

羊かける大地の民

 


グローバルスタンダード!(挨拶)
さてさて、ずっと書きたかったんだけど、書いていいのか迷っていたことを書きます。夜景がキレイだね、君の瞳と僕の決意に乾パン。




時はさかのぼり、1月10日、と12日の隔日で、外国人がウチにステイしていたんですよ。すげくね?なぁ、外国人だぜ、すげくね?初対面の外人がウチに泊まったんだぜ、すごいでしょ、すごい緊張した。恋人の元・同僚から「京都とか言うところに行くから泊めてくれ」なんて申し出を受けまして、2つ返事でOK。へい、ホームパーティーしようぜ!みたいなね。ってことで、僕にも外国人の友人(フレンド)ができました。欧米か。




彼女(女性です)は、ニュージーランド人のM、欧米じゃなかった。ちなみに、彼女の名誉のために言っておくと、Mっていうのは、イニシャルであって性癖じゃないです(墓穴を掘った)。ニュージーランドっていうと、あれでしょ?人の数よりも羊の数が多いって国でしょ、シープ!何かあれ、外国の方って、「日本、行ってみたいな。そうだ、日本、行こう。」みたいな軽いノリで日本に来てるらしいんですよ、ついでに住んじゃえ、みたいな。いやいや「日本行こう」ってね、そうだ京都行こう、じゃないんだから。あ、京都に行ってたの?とにかく、けっこう「行ってみたいから」的な超インスピで日本に住んじゃうんだって。僕ら男は「イキたい」って、イこうと思えば思うど、焦りから逆に萎えていk(以下略




さて、僕はと言うと、英語を聞くことはできても話すことはできない、と言うバイリンガルっぷり。もとい半リンガルなわけですよ、困る。1月10日、僕が仕事から帰ると、もう恋人とMは家にいたんですね。「オゥ、ウェルカム。ナイス・トゥ・ミーチュ」
みたいな言葉を関西なまりで喋った記憶があります、I’m very shy!
Mは日本語ができなくて、僕は英語がダメ、恋人がエングリッシュがペラペーラだから、助かったけどね、また恋人がいらん事を言うんですよ。




Mに対して、英語で次のようなことを言ってました。
「ロッシュは、英語が喋れるようになりたがるから英語で喋りかけると、英語で返そうとする。でも、『AH-ha』とか『oh-yhea』しか言わない言えない。」ってね。
いやいや、もうちょっと話してるよ、『フゥンフゥ』とか。まぁ、それに対してMは言うわけですよ、「オゥ!グッド・イングリッシュ!」ってね、馬鹿にされてるよ俺。




そんな感じで、ニュージーランド人の友人ができました。まぁ、1月の10日だったから、「十日恵比寿」に連れて行ってあげて、最近では減ってしまった日本の縁日を見せてあげたりして楽しい時間をすごしましたよ。で、14日の日にMが、関東へ帰るって言うから、最後にディナーでもイートしちゃわない?ウィズ・ミー。みたいな感じでね、呼び出したんですね。ちょうどその頃、Mは関西で有名な祭りらしいけど、僕は知らない祭り『どやどや』を見に行ってたらしいんですよ。




この『どやどや』って言うのがどんな祭りかっていうと、ふんどし姿の男子が紅白の組に分かれて、押し合い圧し合い御札を奪い合うという祭りで、真冬にふんどし姿の男子たちは水をぶっかけられたりもする。って言うなにこれ、ハルマゲドン?みたいな祭りらしいです、カオス。
でも、この祭りが行われる「四天王寺」は、聖徳太子が建立を発案したっていうお寺(らしい)だし、この『どやどや』は西大寺会陽(岡山県)・黒石寺蘇民祭(岩手県)とともに、日本三大奇祭に数えられて・・・そりゃ、ふんどし姿の男子が入り乱れる祭りなんて『奇』以外のなにものでもない。




で、その『どやどや』帰りのMと合流して、夕食を食べに行くのにね、こう横断歩道を渡っていたんですね、僕達は。すると、おもむろに顔を上げてMが言うわけです「ナイフが欲しい」。ええええ。ナイフですか?こんな往来で殺意あふれんばかりの要求でs・・・あ、ナイフってあれか?俺の心のナイフか?もとい、切れ味グンバツの股間のナイf(自主規制)こんな事考えてるから殺意も抱かれたのかも。




どうやら、話を聞いてると、もうすぐ帰国するので料理が好きなニュージーラドのお父さんに、日本の包丁をお土産にしたいらしい。飛行機のれるんか?まぁ、日本の刃物は切れ味がいいからね、触れるものは皆傷つける、みたいな昭和のヤンキーみたいな切れ味だからね(ちなみに僕のナイフは触れると血じゃなくて白いえk(削除))。馬鹿な事を言ってないでね、いや、包丁が飛行機につめたのか心配じゃないですか。せっかくなんだから、Mの親父さんが日本の包丁を気に入ってくれるといいと思うじゃないですか。国境を越えた友人ができたんですよ、嬉しいじゃなですか。いい思い出をあげたいじゃないですか。日本に来てよかった、またステイしたい、君と遊びたい。そう思って欲しいじゃないですか。そしていつか、僕もMを訪ねてニュージランドへ遊びに行けたらいいな、そして羊の毛を刈ってみたいな、と思いました。あれ?作文?

スポンサーサイト
  1. 2007/02/22(木) 21:29:49|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<トラクション・グランパ | ホーム | ちょい(笑)成分分析>>

コメント

おっと、ロッシュ様なんだかハイテンション!
ちりばめられた英単語から、
メリケンギャルの残り香が感じられます。

I’m coming!
と連呼あそばしてみました?
ウフフ
  1. 2007/02/22(木) 22:23:53 |
  2. URL |
  3. ojousama #-
  4. [ 編集]

あ~、なんかわかる。
私もしゃべりについてくのが苦手で。。。
が~しかし。
この状況で話さないわけにもいかないですもんね~。
私はめんどくさくなると話さなくなるのですが。
私の友人の夫は、よく話しかけてきます。
英語で、「どしたの?チャーリーズエンジェル」
彼曰く。
私はルーシー・リューに似ているらしい。。。
なんかでもちょっと、祭りの歴史とか入ってて、博識げな
感じ。
  1. 2007/02/22(木) 23:40:52 |
  2. URL |
  3. jikohin #-
  4. [ 編集]

包丁

ジンギスカンの肉でも切るんかな?
  1. 2007/02/23(金) 17:00:43 |
  2. URL |
  3. リトルリンクびーびー #-
  4. [ 編集]

オレの国際交流は読めもしない外国のエッチなサイトを見て
「おーいやぁー」って言うくらいw
  1. 2007/02/23(金) 22:08:37 |
  2. URL |
  3. lon19992000 #-
  4. [ 編集]

グローバルスタンダード!

僕も三年前にドイツにホームステイしたんだけどその時の半リンガルっぷりときたらもうね、カイヤもビックリよ。


まっぱだカーニバルを見に行くなんてMさんも好きものですねwあれ?まっぱだかじゃなかった?

  1. 2007/02/24(土) 22:41:33 |
  2. URL |
  3. りんぐ #-
  4. [ 編集]

乾パンwwww乾パンwwwww
  1. 2007/02/24(土) 22:49:50 |
  2. URL |
  3. 74 #-
  4. [ 編集]

Mさんは、その包丁で、日本男児のフンドシを
切って切って切って切りまくって、日本男児の
ウタマ~ロを立証したかったんじゃないでしょうかw

あ、その祭り、ホモのヒトもたくさん見に行ってるはずなんで
ロッシュさん夜道に気をつけてくださいねw
  1. 2007/02/25(日) 10:46:21 |
  2. URL |
  3. ゲンザイ #zy/h69ws
  4. [ 編集]

>お嬢様

なんかさ、外人ってだけでかっこいいよね、ほんと。
もっと会話しとけばよかった、って後悔が残りました。
ところで、気になってたんだけど、それは結局「イク」のか「クル」のか、
女性としては、どっちが正しい感じ?


>ぢこさん

英語なんてさ、「ah~ha」て言ってりゃイイんですよ、8割りは。
最近、僕は「oh!cool!」ってのを覚えましたw
うん、祭りについてはね、調べた、ちょー調べた。
だって、見せてもらった写真には、ふんどし男子しか写ってねーんだもんw


>リトリンさん

ニュージーランドでも、ジンギスカン、食うんかな?
ラムより、マトンの方が好きだよ僕。


>lonさん

立派に国際人ですねwww
僕は洋モノって、あまり興奮しないっすw


>りんぐさん

グロスタ!
なに、ドイツ行ったの?ビール飲んで、ソーセージ食ってきたの?
けっこう、素で羨ましいんだけど、なにこの敗北感。


>74さん

乾パンって意外に美味いよね。


>ゲンザイさん

包丁持って暴れる外人が乱入する祭り?
やべーwwwでらやべーwww
ロッシュさんは、夜道より、人生の道を気をつけて歩かないとダメです。
友人をネタにするような人生を歩みたくない(手遅れ)
  1. 2007/02/25(日) 22:49:11 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/125-5d3c5ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。