ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪上滑走板

かっこいい俺


はい、と言うわけで、行ってきましたよ、スノーボード。
白銀の中を滑走する快感に酔いしれ、その白さに肌を刺すような寒さも忘れる。そこにあるのは、流れる景色と透き通るような白さ。福井県、スキージャム勝山。




嘘です。いや、スノボは確かに行きました。初めてです。写真も格好つけてるけど、股関節が痛くて休んでる図、です。人生においてウインタースポーツなんてすることはないと思ってました。でも恋人に誘われて行ってみました、今日は全身が痛いです。もはや何処が痛いのか分からないくらいに肩と足が痛い。




そう、初スノーボードです。小学校のスキー合宿と高校の修学旅行でしか、雪山なんて行った事がない僕には、まさに命がけのチャレンジです。まず立てない、生まれたての小鹿みたい、気を抜けば屁が出る、字の如くへっぴり腰。実際、すぐに上達すると思ってました、思い上がってました、だってすげー滑るんですよ。滑って立てない、スノボに来てるのに「何でこんなに滑るんだバカヤロウ!」って怒りがこみ上げてくる。




最終的に立ち上がれないのは「山が傾いてるから。人は斜面には立てないんだよ!」っていう、もう誰のせいとかじゃない、120%エゴ満載の文句をつけてですね、「もう帰る!」を連発。スノボ開始20分くらいの出来事。何しに来たんだ。




しかし、恋人はスノボを10年やってるから、スイスイ滑るわけですよ。ああ、これかっこいいな、何て思うと、僕もかっこよく滑りたい、って気持ちになる。しかも、僕が立ち上がれずに座り込んでる横を、小さい少年が滑り抜ける。チンコ小さいくせいに、生意気なんだよ!みたいな悔しさも手伝って、僕のスノボ魂に火がつくわけですよ。




前の晩から、イメージトレーニングはやってたから、いちおう曲がれないけど滑ることはできるようになったと思います。止まれないから、止まるときはコケルんだけど、まぁ止まるつもりがなくてもコケルんだけど、何十回という転倒を繰り返してる時に悲劇は起きました。コケルときは尻から転がれ、って教えられてたから「あ、コケル」と思った時に、尻から落ちようとしたんですよ、尻から落ちましたよ。でも、斜面に対して体が横になって、尻の右半分だけ着地。左半分はそもままの勢いで、下に向かって落ちようとしますね。結果、尻が裂けました、肛門がかつてないほどに開かれました。


 


尻板すべり

こんな感じ。




これは痛い、非常に痛い。
人は、その生涯において、こんなに豪快に肛門を開くことがあるのだろうか、いやないはずだ。雪山に対して心を開きかけてたのに、肛門が開いたから心を閉ざしそうになったよ。まだ、春には少し遠いのに、一足早く僕の桜が満開ですよこれ。何オブジョイトイだ。




もうね、メッチャ痛い。コケタ勢いで転がって、雪にまみれて体も顔も冷たいのに、何か尻だけ熱いんですよ、暑い、じゃなく、熱い。恋人は少し離れたところから「頑張れー」って感じで僕を見る。頑張ってるわ!頑張って痛みに耐えてるわ!人の(と言うか肛門の)痛みも知らないで!




まぁ、こんな事もありながらね、少しずつ上達していくわけですよ。
最初は「2度とやらない」って思ったスノーボードもね、少しは楽しく感じたから、結果オーライかな、って感じでした。そして、帰り際に果てしなく広いゲレンデを見つめて、思ったのです。




ブーメランが投げやすそうだな、って。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/12(月) 16:25:43|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<僕は足長オジサン。 | ホーム | 美ハゲブログ>>

コメント

カバチは昔
超初心者の男の子(20歳くらい?)に突っ込まれ、こかされ
ふくらはぎに相手のボードのエッジが入って
スパーッと線状の内出血ができますた
しばらく痛みで立ち上がれず
それを見つけた元旦那がブチ切れて
『仕返しに行く』とか抜かすから
『やめろやボケ』って制止した...

こいつとは二度とボードに行くまいと思った
  1. 2007/03/12(月) 16:46:07 |
  2. URL |
  3. カバチタレ #-
  4. [ 編集]

血が出なくてよかったねwww

スノボね、僕も去年行ってきました。難しかったです。一応滑れるようになったけど。

とりあえず20分で「もう帰る!」はないかとw
  1. 2007/03/12(月) 18:58:49 |
  2. URL |
  3. りんぐ #-
  4. [ 編集]

いいな~スノボいいな~。

うしろに宇宙人が3人いる。
  1. 2007/03/12(月) 20:15:21 |
  2. URL |
  3. 菊一文字政宗 #-
  4. [ 編集]

全然伝わってこないその絵に萌えた。

スノボいいなぁ~
今年一回もいってないよ・・・
  1. 2007/03/12(月) 21:58:14 |
  2. URL |
  3. natto #-
  4. [ 編集]

写真あれカッコつけてたんだ。

コケた所をナイスショットかと思ったww
  1. 2007/03/13(火) 00:38:48 |
  2. URL |
  3. まこ #-
  4. [ 編集]

ボードはしたことないんですけどね。
スキーで、スノウはこけるか誰かに衝突しなきゃ止まれませんでした;
しかも、リフトで頂上まで連れて行かれた上での放置。
開始20分で「もう帰る!」の気持ちはよくわかります(´;ω;`)

こけっぱなしで立てなくて、しばらく転がったままでいたら
近くで、小学生の男の子を教えていたインストラクターのお姉さん(?)が
助けてくれました il||li _| ̄|○ il||li

  1. 2007/03/13(火) 13:17:01 |
  2. URL |
  3. スノウ #-
  4. [ 編集]

ロッシュ様が一生懸命書いたそのしょぼい絵で笑いました。
デスクトップ画面に設定しようかと思いましたが、
思いとどまりましてよ。えらいでしょう。
  1. 2007/03/13(火) 21:46:46 |
  2. URL |
  3. ojousama #-
  4. [ 編集]

この間、バイトで子供にスキー教えましたけどね。
なんつーか私。
スキーの板、はけないですから。
それでも、なんとか後ろ向きにすべっていきつつも、無理やり教えようと思えばできるもんなのね、と。
当然、教えたあとは私もできますから。
人間、やる気があれば何でも乗り越えると知った、29歳の冬。
  1. 2007/03/13(火) 23:55:44 |
  2. URL |
  3. jikohin #-
  4. [ 編集]

痛い!!
豪快に開きましたのね・・・。
anego☆は昔、スノボで激しく転倒し、肋骨にヒビを入れ、しばらく笑えないという拷問にあいました。
お気をつけくださいませ。
  1. 2007/03/14(水) 05:08:01 |
  2. URL |
  3. anego☆ #-
  4. [ 編集]

それは痛い…(>_<)私も見てて痛いもん↓↓
  1. 2007/03/14(水) 09:41:49 |
  2. URL |
  3. hinako #-
  4. [ 編集]

ブーメランに続いてスノボの特訓とは、彼女さんはロッシュさんを立派なソルジャーにする準備ばっちりじゃないですか!敵はロシアですか?
  1. 2007/03/14(水) 11:36:53 |
  2. URL |
  3. ハラキリ #-
  4. [ 編集]

ロッシュさんの左頬に白い結晶が見えますが
それは、涙と雪と妖精の集合体でしょうか?

まぁ実際のところ、ロッシュさんの画像と
ケツの画像は、どうでもいいんです。

和製ビヨンセの画像はw
切実にそう思います。
  1. 2007/03/14(水) 19:44:16 |
  2. URL |
  3. ゲンザイ #zy/h69ws
  4. [ 編集]

>カバチさん
いや、普通に痛そうだ。
そして、元旦那様は恐そうだ。
そして、それを制止できるカバチさんが一番こわs


>りんぐさん
なに?一回で滑れるようになったの?天才か!?
最初に「帰る」って思ったのは、ゲレンデに出る前だけどね。


>菊正宗
あれは人です。


>なっとさん
いや、すげー伝わるよ。
何かを伝えようという思いだけは伝わってるよ。


>まこさん
僕がカメラを持ってコケてたからね。
そんな恥ずかしい写真はないのさw


>スノウさん
僕もね、そんな感じ。
ライオンの子供の気持ちが分かった気がする。
インストラクターのおねーさんは居なかったけど、エンストしたオッサンはいっぱいいたよ。


>お嬢様
しょぼいとか言うな(泣
そこは思いとどまらないで欲しかった、切実に。


>ぢこさん
できないことを、人に教えれるその器量が素晴らしいですね。
僕にも教えて欲しいです、縛り方とかw


>あねご☆さん
どんなコケ方したんすかwww
肋骨て、折れるとほんと笑えないらしいですね。
でもまぁ、こうして笑い話にできたから、これでチャラで♪


>ひなこさん
体験すると、もっと痛いよ。
ぜひ、機会があればw


>ハラキリさん
ロシアというよりは、諸外国からこの日の本を守ろうと。
僕は立ち上がったのです、夢は黒船の船長です。


>ゲンザイさん
ごめんなさいね、ケツみたいな顔の画像でw
恋人の写真は、、、僕の独断では無理っす。
多分、載せるのは切実に嫌がると思うけど・・・
  1. 2007/03/14(水) 22:23:59 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

元旦那はぜんぜんこわくないよー
たぶん、殴り合いの喧嘩してもカバチ勝てるんじゃないかな(笑)
もちろん、口喧嘩では負けません

ただ、まだ未練たらたらなことが一番こわいっす…
  1. 2007/03/15(木) 01:31:34 |
  2. URL |
  3. カバチタレ #-
  4. [ 編集]

いや、カバチさんが恐いって所を否定して欲しかったw
  1. 2007/03/15(木) 23:12:01 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/131-b2aaee6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。