ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初恋‐第三話


初恋‐第一話はコチラ




**************




F子と付き合いだして、一ヶ月が過ぎようとしていた。
思春期真っ只中、ぶっちゃけ、えっちに興味津々だった僕は、もうそれはそれは、ムフフでウフフなアヘアヘを想像してはハァハァな毎日をモンモンと過ごしていた。
そして、その日は訪れる。




その日は、放課後からF子と会って、僕の中学の同級生の男子と遊んだあと、夜の公園でタバコを吸っていた。その公園は、何も無くて、昼間は地面いっぱいに太陽の光を浴びることから「おひさま広場」と呼ばれていた。広場の東側には竹林が、北側には普通の林が広がっている。星のキレイな夜だった、と思う。




一ヶ月もあれば、キッスくらい覚える。僕だって、伊達にちんこブラ下げてるわけじゃない(といっても、ちんこでブラを下げることは今もできないが)。その日も、夜の公園でキッスをしていた、日付はそろそろ変わろうとしている、人目は、ない。もうその時点で、僕の股間はドラゴラムを唱えたマーニャみたいになっていた。ぼぼぼ僕は、F子の服をミネアばりに露出を多い状態にした。今なら僕ら、キングレオにも勝てる!




しかし、ここは広場中から見える場所である。
つまり、誰かが通ったら、インパスを唱えなくても僕らの(服の)中身が丸見え、楠田枝理子もビックリだろう。ところで、この公園には広場の北側の林の中に、屋根つきのベンチみたいな休憩所みたいなのがある。そこで僕は、その屋根つきベンチにF子をいざなった、まさにルーラ。お父さん、お母さん、今日、僕は、男になります。




周りは木々に囲まれ、ここなら人目にもつかないだろう。
僕は、F子をベンチに寝かせ、いざマダンテ!と言わんばかりに、8匹集まったスライムよろしく合体しようとした…と、その時、視線の端で何かが動いた。僕は視線をそこへ動かす、暗くてよく見えない。目を凝らす、やはり何か動いている。ふ、と月明かりに照らされて、『それ』は姿を現した。




ムカデ があわられた。


どうする?


  たたかう
  ぼうぎょ
  アイテム
  にげる
→ぜっく




絶句。
言葉なんていらないよ。かっこいいこと言ってるけど、ちんこ丸出しでムカデにびびってるだけ。完全に僕は萎縮してしまった(2つの意味で)。まさに、凍てつく波動である、体まで凍てついたように動かない。僕はF子に「おい、動くなよ…」と言った。F子は何事か、という顔をしている、もしかしたら僕が初めてで戸惑っているのかもしれない、とでも思っているのだろうか。確かに、ちんこの横をムカデに這われたのは初めてだ。




そうこうしてる間に、ムカデは僕の股間の方へ動いてくる。
逃げるしか、無い…!僕は、F子に「ム、ムカデ!ちんこがムカデに向かってきてる!」と、ワケの分からない言葉を発すると同時に走り出した、F子を置き去りにして。「ちょっと、待ってよ!」とF子の叫びが聞こえるが、関係ない、ちんこのほうが大事だ、ちんこだいじに。僕は小学生の時、親父が手の指をムカデに噛まれたのを見たことがある。すごい腫れるんだよ?ポークビッツが六本木ヒルズになるくらいに腫れるんだよ?ちんこが、あんなに腫れ上がったら、ドラゴラムどころじゃない、ジゴスパークだ。




僕は走る、今ならメロスにも勝てる、それくらい走った。
振り返りもせずに走った、広場の真ん中まで走った、ちんこ丸出しで。
ちんこ丸出しだが、パンツとズボンは完全に脱いではいなかったから、足首にまとわり付いている。つまり、僕はちんこ丸出しでペンギン走りで逃げたのだ。逃げること、はぐれメタルの如し。広場の中ほどまで逃げて、パンツとズボンをはいて、僕は後から逃げてくるF子に言った。




「大丈夫か?」




振り返ってみると、あの時の僕自身が大丈夫か?
思い出すと、めちゃカッコワルイ。しかし、F子は「先に逃げるなんて酷いよ」とだけ言って、許してくれた、阿呆だな、こいつ。このとき、僕の中でF子は『ムカデを呼ぶ女子』という印象に変わった。こうして、僕の初体験は未遂に終わった。




続く




F子の印象推移
『アホ面女子』→『幽遊白書好きな女子』→『恋人』→『ムカデを呼ぶ女子』

スポンサーサイト
  1. 2007/07/20(金) 19:06:53|
  2. 連載(続)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<初恋‐第四話 | ホーム | 初恋‐第二話>>

コメント

ジゴスパーク辺りの強引さが好きですw
ムカデを呼ぶ女子と言うか、隣にあるアクセスランキングの「童貞」と言う欄に呼ばれ、導かれるように行くと、久しぶりにワンクリック詐欺に2階引っかかってしまいました・・・w
  1. 2007/07/21(土) 01:14:41 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

「F子仲間を呼んだ! かえんムカデが現れた!」って書こうとしたんですけど、これじゃF子がまもののむれの一員になってしまうので、書かなかったことにしておきます。

初体験(本番)は大事なところにスクルトかけて頑張って><
  1. 2007/07/21(土) 01:49:45 |
  2. URL |
  3. 姐 #-
  4. [ 編集]

うっわー!


うっわー!


うっわーっ!!




未遂だったのね…ww
  1. 2007/07/21(土) 11:19:45 |
  2. URL |
  3. リトルりんくびーびー #-
  4. [ 編集]

カバチの元カレが昔の彼女とやった場所が
なんだか同じ場所な気がする(笑)
ちなみに元カレは南千里の近くに住んでいる
多分気のせいだな
  1. 2007/07/23(月) 03:07:58 |
  2. URL |
  3. カバチタレ #n08XGfOg
  4. [ 編集]

>ナオシーさん
ジゴスパークって、イマイチ覚えてないんですけどねw
なんで「童貞」にひきつけられるのは判断しかねますが、気をつけてください、童貞は侮れないですからね。


>姐さん
最終的に、まものみたいな人でした。
火炎ムカデwちんこ燃えちゃうね、縦に裂かれるのと、どっちが嫌だろう…
あれです、ピリオム(?)かけて頑張ります。


>リトリンさん
未遂でよかった公文式です。
強行してたら、ムカデに噛まれて、稀に見る巨根(使用不可)に早変わりだったろうなぁ…


>カバチさん
南千里は弟が住んでるw
きっとそれは南千里公園だと思います、これはソコじゃないっすよ。
気のせいでよかったwww
  1. 2007/07/23(月) 21:12:11 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/184-b715e1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。