ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初恋‐第七話


初恋‐第一話はコチラ。



*************




F子と別れるにあたって、僕は何か思い出の一つでも欲しかった。F子との思い出といえば、ムカデに襲われたことか、シャンプ股ぶら下げ事件くらいしか、インパクトのある記憶がなかった。何て寂しい恋愛だ。そこで僕は、「別れは受け入れる。だからペアリングを一緒に海へ捨てに行こう。」と言う提案をした。ドラクエ7よりも魅力のない、スライムのチンカスみたいな僕の願いごとが、聞き入れられるか心配だったけど、意外にもF子はすんなりOKしてくれた。




そのペアリングは決して高いものじゃあなかった。
F子がペアリングを着けたいって言うから、「ほな、お前、買ってこいよ。俺は金ない。」って言ったら、本当に買ってきやがったという、思い出のペアリングだった。そのペアリングを、2人で海へ捨てに行くってのは、何だかロマンッチクで、そんな自分に酔いしれた。ああ、俺は今、なんてロマンッチクなんだろう、ロマンティックが止まらない。ちょっとCCB呼んでこい。




僕は、家に帰って、指輪を探した。
探す、という事は、無いという事だ。さすがに焦った。自分で「指輪を捨てに行こう」とか言っといて、無くしてたら洒落にならない。一生懸命に探した。なくしたなんてバレたら、「何でなくすの!?」とか言われる。何で無くなったか、分からないから「無くなった」って言うんだよ。




指輪は、あった。
確か、机の引き出しの奥で見つけたと思う。そして、とある日曜に僕とF子は海へ行った、現地集合だった。秋だったから、少し風が冷たかった。そして、無言のまま、2人で指輪を海へ投げた。きっと、僕の笑顔も、あの安物のちゃっちぃ指輪のように、くすんでいたんだと思う。その海岸で、現地解散した。海岸滞在時間、5分。CCBの人、ありがとうございました。ロマンス?なにそれ、おいしいの?




F子と別れて、数日が過ぎた。
初めての恋人だったという事もあって、別れた直後はさすがにショックで焼肉を食べれなかったけど、それももう治った。焼肉が食べたかった。そんな時、僕は、F子に伝え損ねた言葉を、思い出す。いや、きっと、ずっと胸の中で眠っていた言葉を、伝えるタイミングを見計らっていたのだろう。いつまでも、僕の胸には留めておくことは、できない言葉。それを伝えるために、F子に電話をかけた。




出ない。
何回コールを鳴らしても、出ない。だけど、僕はどうしても胸にある言葉を、F子に伝えなければいけないと思った。だから、何度も電話をかけた。電話が繋がった瞬間に、僕の耳に飛び込んできたのは、知らない男の声だった。「お前、何やねん!しつこい!」と。ああ、これが噂のドラクエ7を持ってる男か、なかなか元気なやつだ。しかし、僕はドラクエ7男に用事があるんじゃあ、ない。




「F子に、変わってくれ。」
そう、僕は告げた。ドラクエ7男は「ハァ?」とか甲高い声を出している、鼻がつまってるんじゃないだろうか。「お前に用はない。F子に変わってくれ。」と僕は繰り返した。ドラクエ7男は「お前、振られたんやろ!かけてくんな!」と、さらに甲高い声を出した。B’zの稲葉さんかと思った、もう少し頑張ったら、原曲キーでX-JAPANを歌えるんじゃないかってくらいに、甲高い声だった。




「用事があるから、かけたねん。F子に変わってくれんかな?」
できるだけ、穏便に。イライラしたけど、一生懸命に日本語の意味を分かってもらおうとした。すると、イキナリ電話が切れた。電話と同時に、僕も切れた。もう、我慢ならん。僕は再びリダイアルの嵐を見舞ってやった。僕斗百列リダイアルだ、たわば。




このとき僕は、何が何でも僕の最後の言葉をF子に伝えよう、と躍起になっていた。その気持ちが勝ったのか、電話は繋がった。やった、勝った!(何に?)。
しかし電話に出たのは、またドラクエ7男で、ヤツは「お前、いい加減にせぇや!」と7オクターブくらい高い声でイキナリ叫んでシャウトした、ハウリングしてるみたいに聞こえた。遠くで聞いたら「wanna be a dream maker!」って聞こえそうなくらい、高い声だった。僕は、ドラクエ7男に言ってやった。




「せやから、用事があるて言うてるやろ!それとも、なにか?お前が、俺のプレステ返してくれるんか!」




マジで、プレステだけは返してほしかった。
ほんと、明日から何をして遊べばいいか分からないから、F子に貸していたプレステだけは返して欲しかったのだ。するとドラクエ7野郎は「え、ああ、えっと、変わるわ。」とか言い出した。最初から、そうやって素直になればよかったのに。いよいよ、僕はF子にプレステを返すように伝えられるのだ。少し間があって、電話の相手は、F子に変わった。




「郵送するわ。」




その一言で、電話は切れた。
こうして、僕の初めての恋愛は、幕を下ろした。
初めての恋人の最後の言葉は「郵送するわ。」だった。





あれから、8年。まだプレステは返ってきていない。




おしまい。

スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 19:20:32|
  2. 連載(続)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<初恋‐エピローグ(あれから幾年) | ホーム | 初恋‐第六話>>

コメント

そのプレステでドラクエを…いっ、いやぁ、でも今ロッシュさんは大阪のリブタイラーと呼ばれた彼女さんと結婚されたんだから、勝ちですよね。ドラクエ男は今頃お好み焼きをおかずにご飯を食べては悔しがってますよ。
「アンタの声はBzかもしんないけど、私のお父さんなんてそのBzが憧れたスティーブンタイラーなんだからねっ!ウォークディスウェイ!」て奥さんに電話で言われて
  1. 2007/07/31(火) 20:25:30 |
  2. URL |
  3. ハラキリ #-
  4. [ 編集]

いやぁ、長かったね(-"-;)ロッシュの初恋…☆
全部読みましたよぉ!まぁ、結果的には運命の人をゲットしたんだから良かったじゃんかぁ~☆
  1. 2007/07/31(火) 22:00:49 |
  2. URL |
  3. hinako #-
  4. [ 編集]

ドラクエ7で7話で完結っていうのは狙ったのかどうかが気になって仕方がない。プレステが帰ってこなくなって経った時が7年だったらラッキーセブン・・・!

F子のFはFFへのフラグかと疑いかけたけども、あまりにも疑り深過ぎる自分に萎えたので秘密にしておきます。

幽白に始まりプレステに終わった恋に○ーメン。(※○には好きなカタカナを一文字入れてね!)
  1. 2007/08/01(水) 00:45:26 |
  2. URL |
  3. 姐 #-
  4. [ 編集]

。・゚・(ノД`)・゚・。

そっか~・・そうだったのね・・・
初恋って甘酸っぱいね・・

なにより、こうして書くことで気持ちの浄化できたのね・・・しかも笑いを交えて・・・

いや~ホント面白かった!
(*´∀`)
  1. 2007/08/01(水) 12:27:10 |
  2. URL |
  3. HARRY #-
  4. [ 編集]

返ってこなかったんですね、プレステ…
ひどい女性ですねぇ。
でも面白い話でした~ありがとうございます♪
  1. 2007/08/01(水) 12:54:21 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

>ハラキリさん
やっぱり、お好み焼き定食は、そんなに受け入れられないのか…!
嫁は、まだ大阪にきて半年ちょいなのにwww元々は、今のハラキリさんと同じところだよ。


>ひなこさん
書いてると長いとは感じないものですね。
ありがとうございます、ひなこさんも、運命の人と以下略(失礼w


>姐さん
オーメン!恐ぇえよ!
7話完結は、ちょっと狙ったかなwでも僕はドラクエ7はやってないんだけど。
6話でも良かったじゃねーか…


>HARRYさん
甘酸っぱいっていうより、苦いですw
浄化というか、ネタがなかった感じです。別れた瞬間に、浄化はされた感じかな、こんな別れだしwww


>たっくさん
まぁ、すぐにプレステ2になったからいいんですけどねw
笑えるくらいの余裕を持った恋愛だったってことで、よかったのかな。
ありがとうございます。
  1. 2007/08/02(木) 19:42:04 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

女ってのは借りたものを返さない人が多い気がする。
借りた時点で貰ったと思っているのだろうか。
僕も大切なマンガコレクション何冊もパくられました・・・。

今度一緒に焼肉食べましょうねb
  1. 2007/08/03(金) 02:17:17 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

漫画は、僕も人のことは言えないっす。
僕のバガボンドは、20巻くらいまでが人の本ですからw

いやいや、是非、ご一緒させてください。
焼肉の聖地、鶴橋ですねw
  1. 2007/08/03(金) 21:22:18 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

やっと読み終えることが出来ましたわ!
もの凄く乗り遅れてしまい御免遊ばせ♪
未だに返ってきていないてwww
anego☆も、元彼に貸しましたアル物が未だに返ってきておりませんわ…。どんな神経をしているのかと疑いたくもなりますわよねー!(同意を求めてみましたのw

anego☆も、一緒に鶴橋りたくてよwww
  1. 2007/08/05(日) 02:57:30 |
  2. URL |
  3. anego☆ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/188-4c6c0825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。