ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

臭い臭い


「愛してる」って最近、言わなくなったのは
本当に貴女を愛し始めたから




なんですよ。
以前は、それはもう第三者が聞いたら、鳥肌が立つくらいに寒い歯の浮くような『クサイ台詞』を言ってました僕でした。例えば、夕日を見て「ほら、僕らを見て太陽が照れてるよ」とか言っちゃってー!「お前が眩しすぎて、星が見えない」なんちゃってー!なんちゃってー!くぅ~、病院行きてぇー!




まぁ、そこまでは言ってないけどだね、そこそこロマンスな事は言ってたと思うんだよね。なんて言うの、鼻の下からロマンチックを吐き出している、みたいな?みたいな。
ところがですね、最近はそんなにロマンチックな言葉をめっきり言わなくなりました。いや、嫁に対してしっかり愛情は注いでいるつもりだけど、『歯の浮くようなクサイ台詞』は言ってない。嫁は「前はもっと色々とロマンチックな言葉を言ってくれたのに!」的なことを漏らします。




それでも、僕はロマンチックを吐き出さない。
何か、照れくさいじゃないですか。そりゃ、相手を想う気持ちはあるけどさ、今さら「お前への愛情がバーニングで、エアコンが28℃じゃ効果がないぜ!」なんて言えないじゃないですか。例え僕が汗ばんでいても。
僕が『クサイ台詞』を言わなくなって、どれくらい経ったでしょうかね、嫁がこんな事を言い出しました。




「君の足は、臭い。」
まさか、体現するとは誰が考えただろう。自分でも知らない内に、僕は『クサイ台詞』を言わなくなった代わりに、足を臭くすると言う進化を遂げていました。大事な人から求められれば、意識しなくてもそれに応えられるんだ、と僕は人の偉大さと僕の嫁に対する愛の深さに打ち震えました。嫁から「足から納豆の臭いがする」と言われたときには、ショックに震えました。




納豆て。
ものすごい発酵してるじゃないか、僕の足。納豆は嫌いじゃないけれど、これはショックです。この間まで、家に帰ってきて最初に言われる言葉が「おかえり」じゃなくて、「足、洗って。」ですからね。なに、帰ってこないほうがいいの?




出会った頃は、ロマンチックな言葉で嫁を「はっ」とさせて一瞬呼吸が止まるような感じにさせていたのに、今となっては「臭いを嗅がないために息を止めてたもんね!」とかって言われる始末ですよ。まじで、足用にファブリーズを買おうか悩んだもん。




まぁ、どこまで本気で言ってるかは分からないですけどね、でもね、最近はそれがレベルアップしたの。なんか、「生臭い」って言われるんだけど。笑顔で「生臭い♪アハハー♪」みたいな感じなんだけど。臭いで頭をヤラレたか?って心配になる。
じゃなくて、これはさすがにダメージが大きかった。




そこで、僕は決めました。
もし君に一つだけ強がりが言えるなら、もう「足が臭い」なんて、言わせないよ絶対~♪って決めました。いや、仕方ない部分はあるんですよ。僕は汗かきな上にアウトドアワーキングだから、汗の量が半端ないし、長靴を履いたりで足だって激烈にムレますからね、仕事が終わると汗の臭いはしますよ、仕方ねーんだよ。
そこでですね、先日、僕が嫁よりもかなり早く帰宅した日があったんですよ。もう僕は帰宅してマッハでシャワーですよ。めっちゃ洗いましたよ、足も股間も心までも。で、シャワーからあがっても、しばらくは全裸で乾燥ですよ、体の隅々までね。なんてうの、超フレッシュ?鬼爽やか?そんな感じな。自分で足の臭いもチェックしたもん。




そうしてですね、湯上り爽やかな僕、いや『ネオ僕』はですね、その日は嫁とともの少し遅めの夕飯を食べに行ったわけです。
僕はと言えば、ハーフパンツにポロシャツ、そして最近流行りの軽量サンダルといった夏まっさかりな装いでですね、車を運転するわけです。ポロシャツだけに乳首ポロ、みたいなことは無かったから安心してね☆



その車を運転してる時にですね、嫁が気づきました、僕の足(の臭い)の変化に。
ふふふ、どうだ、今日はもうシャワーを浴びてるから臭くないんだぜ?俺、爽やかだろう?惚れ直すだろ?へへへ。
嫁は、僕のほうを見て、意外だと言わんばかりに言いました。




「今日は、いつもより臭い!」




どしたらいいの。




※実際、自分で嗅いでみたいけど、そんなに臭くねーよ。
って事で、鼻をかんでシャワー浴びよう。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/03(月) 19:05:28|
  2. ちょいネタ(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ボボボーボ | ホーム | 本番は、しっかりしますよ。>>

コメント

私の歴代の彼氏は、私の足のニオイを嗅ぐことが、へんな快感になってましたよ。
非常に臭いんですけどね・・・。女性ながら(笑)。

ところで、クサイ台詞。言わなきゃだめ!!言ってくれる男になびいちゃいますよ。
これはもう、絶対そうなの!!愛情表現の薄い男では、いけません!!
うちのダンナは、言いますよ、言わせますよ。あたりまえです。

言い過ぎると、うざいんだけどね・・・。適度にね。。。
  1. 2007/09/03(月) 21:00:01 |
  2. URL |
  3. jikohin #-
  4. [ 編集]

ドクダミ茶を飲むと体臭消えるよ!


常備しよう!
  1. 2007/09/03(月) 21:04:51 |
  2. URL |
  3. まこ #-
  4. [ 編集]

(^◇^)なはは

そりゃあ消臭力に頼むしかないでしょうww

ってか、奥様の臭い=甘い言葉がないことへの反発
ではないでしょうかね?
世のオバサマ方がオバハン化するのはココにあるような気がしますよ。
いっつもじゃなくて、時々。
今日はメイクがいつもと違う?スッゲーキレイ♪とか、
このおかず最高♪とか。
Hのお誘いじゃなく、さりげなくジャブってのが効くんですよ
(^_-)-☆
  1. 2007/09/04(火) 11:38:21 |
  2. URL |
  3. HARRY #-
  4. [ 編集]

ゴスペラーズで始まり
マッキー(仮)で〆られた これ現実。

もぅあれ
置き型にこだわらず履き型にしちゃえばいいんじゃないかなファブリーズ。

そしたら嫁が言うんだよ。
愛情が薄れた気がするって。
臭いのを通す、それも一つのあなたの存在になるようなならないような。
  1. 2007/09/04(火) 12:36:27 |
  2. URL |
  3. シマキヨ #-
  4. [ 編集]

男性はやっぱり体臭つよいよね(^-^;でも、それが好きな人だと癖になるょ(笑)
においフェチなんです(*/∇\*)
  1. 2007/09/04(火) 22:44:19 |
  2. URL |
  3. hinako #-
  4. [ 編集]

匂いフェチの集まるブログはここですか?

友達に凄く足クサな奴が1人いまして、靴に10円玉を入れればいいって聞いたので、皆で持ち寄り、それぞれの靴に入れておきました。
その効果あったのか、終焉ならぬ、臭焉。

ちょい(臭)ブログにならないように祈ってますw
  1. 2007/09/05(水) 01:06:17 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

においフェチじゃなくてもコメントしていいですか?w

やさしい人ほど足はくさくなるらしいですよ、人に気を使うと足に汗をかくから。
この格言を明日、嫁が帰ってくる前に家にはっておこう、んで

P.S I love you

て書いておけばもうメロメロ~
  1. 2007/09/05(水) 12:51:00 |
  2. URL |
  3. ハラキリ #-
  4. [ 編集]

読みながら納豆的な匂いが鼻に蘇ったんですが、これは「ちょい(臭)ブログ」への前兆ですかね(←ナオシーさんのコメントからモロパクり)。

逆に考えて、より強烈な匂いで打ち消すってのはどうでしょう。
靴にクサヤとかドリアンとかを仕込んでおくっていう、新しい対策を…!
  1. 2007/09/07(金) 09:40:30 |
  2. URL |
  3. 姐 #-
  4. [ 編集]

子がめどもも、たいへんくさかったので

石鹸で洗ったくらいでは臭いがとれないので

塩でもんで 酢でしめて 焼酎で焼いたったら きれいににおわなくなりました

奥様に揉んで〆て焼いていただかれたいなら クサイ言葉を連発せなあきません

女性は 言語能力が高いので 言葉で慰められるのです

かめクラスになると 現金が一番ききますが…
  1. 2007/09/12(水) 13:39:38 |
  2. URL |
  3. かめ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/203-a36a95a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。