ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊勢日記

 


正直、わざわざ記事に書くようなことでもないんだですけどね。
先日、我が家に客がきました。


 


 


AB




生きた伊勢海老さんです。
祖父が田舎(三重県のとある島)に帰った土産にもらいました。
この日はね、嫁の妹が家に遊びにきていてですね、まぁ両手に花ですね。それで僕が嫁の妹を新幹線の駅まで迎えに行って帰ってきたら、家のドアに紙袋がかかってたんですよ。嫁が袋に入ってた箱をとりだして開けると、中から伊勢さんがコンニチワですよ。熱帯魚を飼ってる水槽に入れようとしたら、嫁に怒られました。




でも正直、僕も嫁も生きた伊勢海老なんて料理したことないじゃないですか。でも嫁は「私は漁師の孫娘よ!海老も縦に掻っ捌いてやるわよ、キー!」みたいな感じで豪語してたんですね。だから、僕も「伊勢海老の刺身だ、ワホーイ!」みたいな感じで興奮するじゃないですか。嫁の妹も伊勢海老を見て、「ふーん」みたいなリアクションですよ、何この温度差はですよ。




この伊勢海老さんがですね、箱から出されたときは知らない家に来て緊張してたのか大人しかったんですよ。借りてきた猫みたいな感じですよ、もらい物の海老だけど。しかし、けっこうカワイイ顔をしてるんですね、今からコイツを食うのかと思うと胸が痛みます、すごい美味しそうです。
嫁は海老を裁く気マンマンでですね、まぁ「お前のチ○コを縦に裂いてやろうか!」とか言っちゃうような嫁だから、海老くらい楽勝で縦に裂いちゃうんでしょうね。




いざ嫁が伊勢海老さんを裁こうをしてですね、僕と嫁妹は新婚旅行の写真でも見ながら待っていようか、みたいな感じでですね、伊勢海老の刺身を待ってたんですよ。嫁が伊勢海老と格闘を始めましてね、僕に向かって一言「だめ、伊勢海老、硬い、跳ねる、わたし、できない。」ですよ、インディアンか。伊勢海老どーするんだよ、誰も裁けねーよそんなの、承太郎を呼んで来い。
ってうか、お前のじーちゃんは漁師なんだろ、なら海老を裁くくらい楽勝じゃねーの?僕のじーちゃんはハゲだから、僕は将来ハゲるよ?そーゆーモンなんじゃねーの?




もうお腹は減りまくってますよ、ペコリンコですよ。でも海老を刺身にしないと夕飯は始まらないんですよ。で、「海老、どーするのかな~」なんて思ってたらですね、嫁が笑顔で「ロッシュ君、やって?頭と胴体を切り離してくれたら、後は私がやるから。」ですよ。ふざけるなよ。俺のじーちゃんは漁師じゃないよ、ただのハゲだよ?漁師の孫にできなかったことが、ただのハゲた孫にできるわけないじゃないですか。そもそもお前が「わたし、漁師の孫だから海老くらい楽勝よ!」とか言い出すから、僕はじーちゃんに「土産は伊勢海老で!」とか頼んだんじゃないの。お前が責任もって裁けですよ。




嫁の笑顔には勝てないじゃないですか。
僕は包丁を持ってですね、海老さんと向き合うわけですよ。つぶらな瞳が僕を見つめます。けっこう、カワイイ顔してんじゃねーかですよ。今からこいつに包丁を入れるのかと思うと、心が痛みます。でも、この世は弱肉強食です、僕は意を決して包丁を海老に…




ソォーイ♪
と、やってやりました。硬い、ものすごく硬い。何かしら、男として尊敬の念を覚えるくらいに硬いんですよ。それでももはや包丁は振り下ろされたのです、引くわけにはいきませんよ。海老は海老で、身を守ろうと必死です。暴れます、海老が暴れます。ビッチビチと跳ねます。ウザイくらいにビッチビチです。節子でさえ、こんなにビッチビチじゃなかったんじゃないかな。兄ちゃん、なんで海老は跳ね回るん?




あまりにビッチビチと撥ねるから、思わず「黙れメスブタが!」とか言いそうになりましたよ、ビッチだけに。でもなんとかですね、海老の頭部(?)と胴体部(?)を切り離すことに成功しましたよ。後は、嫁の仕事ですよ、僕は手を洗ってパソコンに向かいます。嫁は刺身を作ろうと包丁を手に取ってですね、「だめ、伊勢海老、硬い、まだ動く、わたし、できない。」ですよ、インディアンか。伊勢海老どーするんだよ、誰も裁けねーよそんなの、承太郎を呼んで来い。
ってうか、お前のじーちゃんは漁師なんだろ、なら海老を裁くくらい楽勝じゃねーの?僕のじーちゃんはハゲだから、僕は将来ハゲるよ?そーゆーモンなんじゃねーの?




もうお腹は減りまくってますよ、ペコリンコですよ。でも海老を刺身にしないと夕飯は始まらないんですよ。これ、さっきの流れじゃないですか、デジャウ゛?嫁の笑顔には勝てないじゃないですか。僕は包丁を持ってですね、海老の下半身と向き合うわけですよ。なんか、蝦蛄(しゃこ)みたいなビジュアルですよ、さっきまで海老の頭にくっついてたとは思えないくらい美味しそうに見えない。僕も心置きなく包丁を入れれますよ。ってことで、海老の尻尾部分を縦に裂いてやりましたよ。少し、股間のあたりがズキンをしましたよ。




ところがですよ、この海老がですね、もはや頭部と尻尾部に別れているのにも関らず、まだこの尻尾部は跳ねるねるんですよ。神経の反射とかじゃなくて、さっきと同じくらいに、ビッチビチと跳ねる。ウザイくらいにビッチビチです。節子でさえ、こんなにビッチビチじゃなかったんじゃないかな。兄ちゃん、なんで海老は跳ね回るん?




あまりにビッチビチと撥ねるから、思わず「黙れメスブタが!」とか言い以下同文。でもなんとかですね、尻尾部を縦に裂き終わる頃には、海老も跳ねなくなってましたよ。あとは、身を剥いで刺身にするだけです。それくらいは嫁にもできるだろう、と思ってですね、最終的に僕がやりました。嫁がやろうとすると、身がボロボロになって刺身にならなくなったから。そんなこんなで、僕は生まれて初めて海老を裁きました。というお話でした。美味しかったでした。

スポンサーサイト
  1. 2007/10/08(月) 22:54:13|
  2. ちょい日常(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<【今更だけど】吉野家コピペ~APMver~【懐かしの】 | ホーム | きかんしゃ○○マス>>

コメント

どうも、伊勢海老な地域で元水産加工業のじいちゃんを持つ姐です。
伊勢海老をさばいたことはないけど、鍋に入れてフタを見守る役ならやったことあります。海老のことはオイラにまかしとけ!!
  1. 2007/10/09(火) 01:28:33 |
  2. URL |
  3. 姐 #-
  4. [ 編集]

うちの父親は養鶏をいとなんでましたけども、知り合いに頼んで鳥をさばいてもらったら、目の前で首をちょん切るところを見て、鳥のさしみは食べられなくなったそうです。なんか、その点えびとかだと、全然胸が痛まないのはなぜでしょうね笑。今後は冷凍してうちにも送ってください、猟師の孫の姐さんにもお願いします、じっちゃんの名にかけて!(ていうフレーズがどのへんででるかな、と思ってたんですけどねw)
  1. 2007/10/09(火) 12:32:56 |
  2. URL |
  3. ハラキリ #-
  4. [ 編集]

股の辺りでスキンとなりました?

いつだったかな
生きた伊勢海老2尾送られてきて
「こんなにもいらんから、今来てた人にあげてきなさい」
との命令を母から受けて
生きた伊勢海老を素手で持ち
さっき来てたキリストのセールスマン・エホバに「ほらよ」
ってあげた記憶がよみがえりました。
すっごく喜んでましたよ、多分。
  1. 2007/10/09(火) 14:47:01 |
  2. URL |
  3. シマキヨ #-
  4. [ 編集]

すごい!伊勢海老なんて…
おいしかったですよねぇ~それは。
甘エビとは違うのだよ!
かっぱえびせんとは違うのだよ!
私ならどちらかを口走ってます(笑)
  1. 2007/10/09(火) 15:12:18 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

イセエビの掻っ捌き大会お疲れ様です。
ビッチビチで濡れ濡れだったことでしょう。
デジャビュが1回?2回?
ロッシュ様ワールドの中で、なんだかおかしな間隔に陥りましたことよ。
お詫びにえびをください。捌いた後の。
  1. 2007/10/09(火) 22:21:04 |
  2. URL |
  3. ojousama #-
  4. [ 編集]

えっ!結婚!?(遅

ものそいおひさしです。つか、結婚て・・・結婚て・・・(オロオロ
お・・・おメメタァございます!!(`・ω・´*)すごいね。え、これなんて浦島感www
なにはともあれお幸せにと今更な祝辞を述べてみるw
ブログも健在で尊敬しますマジ。黒猫は月単位での更新です・・・
  1. 2007/10/10(水) 13:05:49 |
  2. URL |
  3. 黒猫レヴィン #-
  4. [ 編集]

>姐さん
それはスゲー頼りになるね。
まじ、ガーディアンオブ蓋じゃないのさ。
余談だけど『水酸化工業』だと、面白いなと思ったです。


>ハラキリさん
了解です。クール卓球部員で送ります宅急便です。
なに、この冬は房総で海老パーティですか?


>シマキヨさん
その後、エホから「あの時の海老、こんなに大きくなりましたよ」
みたいな展開があったら面白かったのにwww
むき出しでエビを貰っても困る。


>たっくさん
ぶっちゃけ、期待したほどは…でしたwww
かっぱえびせんにマヨネーズつけて食べてるほうがウマイww


>お嬢様
捌いたあとのエビ?残ってるの、殻だけだけどいいですか?
クール宅急便で送るので、千葉組と召し上がってくださいw


>黒猫レヴィンさん
ありが2ございます!(←限界www)
とりあえず、サイトのJOJO絵は全部見たから、早く次を書いてくださいw

  1. 2007/10/11(木) 20:35:27 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

伊勢さん裁きお疲れ様でした。
節子のビッチビチに相当噴きましたわ!
まわりに人がいらっしゃる時に、ロッシュ様のblogを読むのは危険だという事も学びましたわ!ありがとうございました☆
  1. 2007/10/12(金) 15:11:15 |
  2. URL |
  3. anego☆ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/216-0f13ad1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。