ちょい(笑)ブログ

まさに名前負け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スパイダー


夢を見ました。
夢の中で僕は目覚めました、いつもと同じ寝室でいつもと同じベッドで。嫁が出張で家を空けていたから、隣に嫁が寝てないところまで再現されてました。それゆえに夢だと認識していなかったんですね。で、時計を見ると、時刻は午前3時。まだ夜中じゃねーか、と惰眠を貪ろうとした瞬間にですね、天上から何か目の前にが落ちてきました。『それ』が何か分からずに、月明かりの中で『それ』を掴もうとしたらですね、動くんですよ。大きさにして握りこぶしくらい、それがモソモソと動くんですよ、めっちゃ怖い。




で、これは良くないと思った僕はですね、部屋の明かりをつけました。
天上から落ちてきたものがベッドの上でモソモソと動いてます、僕は思わず悲鳴をあげますよ。だって、タランチュラだよ。蜘蛛、スパイダー、めっちゃ怖い。出すぺらぁぁどぉぉ!とか叫んでんの。しかもなぜか動きが早い。ゴキブリの速度を備えたタランチュラですよ、それが天上から降ってきたの、足が8本くらいあるの。怖くなった僕はですね、とりあえず、何とか捕獲して外に捨てないと眠れないと思ったわけです。そしてまずは窓を開けようと窓を向くと、そこにも居ました、蜘蛛。




なんか緑色の蜘蛛。しかもデカイ、バスケットボールくらいの大きさ。めっちゃ怖いからまた「出すぺらぁぁーどぉぉー!」とか叫んでんの、泣きながら。で、どうしようかとオロオロしてると、その緑色の蜘蛛がピョーンって跳ねました。ギャァァァァ!




っていう自分の叫び声で目が覚めました。
もう僕は蜘蛛だけはダメなんです、トラウマなんです。なんでこんな夢を見たのかな、なんて思ってると心当たりましたよ。先日、嫁の実家へ帰ったときに、デカイ(3cmくらい)虹色の蜘蛛を見たんですよ、アイツのせいですよ。アイツのせいで眠れない夜ですよ。ほんと蜘蛛は嫌いなですよ『嫌よ嫌よも好きのうち』とか言うけど、嫌なモンは嫌なんですよ。そんなサディスティックなポジティブなんて要らないですよ。




だいたい、蜘蛛っていうとろくな思い出がない。
14歳か15歳の夏休みだったかな、早起きして友達と近所の立ち入り禁止の池(池は結構、立禁が多いよね)に入って、友人の釣りを見学してました。そして、昼ご飯を買いに行くのに池から道に出るためにフェンスを乗り越えました。その時、背中が木の枝に擦れたんですね。特に気にもせず道に降り立ち、「葉っぱ付いてないかな?」と背中を見ようと体を捻ったら…蜘蛛が居ました、服に付いてました。超・デカイ!しかも赤い!いや、ピンク?どっち?何か、グロテスクスパイダーですよ。足が8本もあるんですよ。




まぁ、その程度じゃビビリませんよ、服の上だし。当時は蜘蛛とか恐くなかったし。で、こう、素手触りたくないから、服をバサバサして、払い落とそうとしました。案の定、蜘蛛は消えました。ホントに消えました。あれ?何処に行った?と、思った瞬間にですね、背中が『モゾモゾ』って。え?しかも、『チクッ』って!慌てて、シャツをめくると、




居たぁぁ!蜘蛛めっけ!
背中をウォーキングですよ。何で服の下にいんの?イリュージョン?マジシャンか、俺!?赤い蜘蛛が、何を思ったか背中を上昇してきます。夏なのに、鳥肌がスタンディングオベーションですよ。声にならない叫びをあげて、シャツを脱ぎ、シャツで体をはたきまくり、走り回り、ストリーキング?みたいな感じでしたよ。背中を蜘蛛がウォーキングしたらストリーキングしましたですよ。全然笑えない。




お陰で、その赤蜘蛛は、地面に落ちてくれました。気が狂ったように、踏みつけました。パニックが収まると、蜘蛛は地面で粉々になってました。息絶えた蜘蛛を見て自由になれた気がした、15の夏(尾崎風に)ですよ。それ以来、蜘蛛はトラウマですよ。




******




で、去年の話だけど、まだ一緒に暮らしだす前のある日。部屋で恋人と電話をしてると、視界の端で何かが動きました。ふと目を向けると…直径10cm以上はある蜘蛛!出すぺらぁぁぁどぉぉぉお!もう、電話越しの恋人がビビルくらい、パニックでした。しかし落ち着け、部屋には、キンチョールがある。ソイツを噴射してやれば、ダメージを与えられるかも知れない。落ち着け、よく狙えと深呼吸して、シューってしたらですね、蜘蛛が加速した!元気になった!このキンチョール何?ユンケルでも噴射した?マジ早いです、デカイし早い。そんなん、太刀打ちできない!タダでさえ、恐いのに、どうしよう。警察呼ぶか?とか思ってると、蜘蛛は本棚の後に隠れました。




恋人(現・嫁)は僕のうろたえ様を見て、笑ってましたが、僕はパニックに陥って、呼吸が乱れだしました。それを聞いて、恋人は心配してくれました、優し~い♪そんなお前が大好きだ!とか、その時はそんな余裕なかったですよ。蜘蛛を倒さないと、今夜は眠れない。恋人(現・嫁)は、「蜘蛛に集中できるように、電話切ろうか?」って気を使ってくれました、優し~い♪




一人にしないで!心細いから!
恋人と話ながらだから、何とか落ち着いてる状態だったわけ。だって、何かアレですよ。もう、ホント蜘蛛ダメ。恐い、気持ち悪い。そんな感じでいっぱいだったから、別れ話でもないのに、涙目で、「一人にせんといて!」ですよ、あっはっは、笑えねー。




とりあえず、蜘蛛に対する殺意がむき出しだったけど、気が付くと蜘蛛は何かパソコンの配線に絡まってました。お前が絡まってどーする。ここぞとばかりに、ありったけのキンチョールを噴射して溺死させて、ベランダから捨ててやりました。という話。




******




昨日見た夢だけで、嫌な記憶がさんざん蘇ったという話。

スポンサーサイト
  1. 2007/11/06(火) 20:08:08|
  2. ちょいネタ(笑)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<斧効果 | ホーム | 嫁語>>

コメント

関係ないけれど、
グロテスクスパイダーという響きがなんだか格好よかった。

わたくしは、蜘蛛も苦手ですが、蝶が何よりも嫌い。
粉が出るから。
絶滅してほしい・・・!
  1. 2007/11/06(火) 21:24:50 |
  2. URL |
  3. ojousama #-
  4. [ 編集]

ロッシュさんの中で、クモがやたらとカラフルな存在であることを知りましたwwwww

クモが出てくる夢っていい夢じゃなかったですっけ。超あてずっぽで言ってますけど、なんか幸運をつかむ前兆かもしれませんよ。

正夢にならないことを祈っておきます☆
  1. 2007/11/07(水) 00:28:28 |
  2. URL |
  3. 姐 #-
  4. [ 編集]

幕末を代表する男、坂本竜馬も蜘蛛が嫌いだったと言います。
やはりロッシュさんはブログ界を代表する大物になるに違いない!!
そして、関係のない話ですが、桂キンシ(漢字は解らないけど)の苗字は立入だからキンシと師匠につけられたそうです。

うん、ウンチクが語りたかっただけ。てへ
  1. 2007/11/07(水) 00:55:58 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

朝と夜

朝の蜘蛛は殺しちゃイカンのだけど夜の蜘蛛は殺してエエんだよ。
縁起や昔ながらの風習といった要素的にね。意味があるはずだから気になったらググってみたら?
  1. 2007/11/07(水) 17:08:37 |
  2. URL |
  3. 累愧徹 #JalddpaA
  4. [ 編集]

かわいいキミがすきなもの
ちょっと老いぼれてるピアノ
さみしい僕は地下室の
隅っこでうずくまるスパイダー

きっと蜘蛛はロッシュさんがすきなんですよ。
ある日、きっと、ロッシュさんを迎えにやってきますよ

だからもっと遠くまできみを
縛って逃げる
力つきたときはそのときで
エサになってよ~
  1. 2007/11/07(水) 18:18:21 |
  2. URL |
  3. ハラキリ #-
  4. [ 編集]

>お嬢様
僕もかっこいいと思いました、でも早口で言えないw
粉が出るからwwwwじゃあ「粉吹きいも」嫌いですか?


>姐さん
印象に残るのは、カラフルなやつなんでしょうね。
クモの夢の時点で、不幸なんだけど、どうしたらいいかなw


>ナオシーさん
龍馬の逸話、あの漫画からの引用じゃないですよね?w
キンシさんの話は初耳です、苗字が卵なんだと思ってました。
僕もウンチクを一つ、鉄腕アトムの住民票が存在します。


>累愧徹 さん
縁起も風習も超越した次元でクモがダメだから自ら調べようとは思えないwww


>ハラキリさん
迎えに来られたら、洗い立てのブラウスを汚しながら黄金色の坂道を転げて逃げます。
よし、うまい返しだと思うw
  1. 2007/11/08(木) 19:51:46 |
  2. URL |
  3. ロッシュ #-
  4. [ 編集]

副業と30代,40代の転職

副業とは、他に本業を持ちながら行う別の仕事のこと http://canon.photobycolin.com/
  1. 2008/08/26(火) 09:35:35 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

認定ベビーシッター

認定ベビーシッターとは、ベビーシッターに対する信頼性の向上と社会的地位の確立を図ることを目的に設置された資格で、厚生労働省が認可する公益法人、(社)全国ベビーシッター協会が主催している http://mastic.wglorenzetti.com/
  1. 2008/10/26(日) 08:18:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoiwara.blog79.fc2.com/tb.php/228-cb5ecf1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。